深夜のスズメバチ駆除は駆除業者を利用することで安全に行なおう

ハチの恐ろしさを知る~ハチに刺された人の体験談~

深夜は服装に注意!スズメバチ駆除業者が白い防護服を着用する理由

蜂は昼と夜とでは攻撃対象が変わる?~服装に気を付けよう~

ハチは視力が非常に弱く、色で攻撃対処を判断する性質があります。そのため、例えハチが大人しくなる夜間の時間でも、ホワイトといった目立ちやすいカラーはハチの攻撃対象となってしまうのです。日中でも同じように、ハチの目につきやすいカラーには気をつけなければなりません。夜間とは違い、日中はブラックやレッドといったカラーが目立ちやすい傾向にあり、攻撃対象を見なされてしまいます。時間帯によって、ハチに襲われやすい服装は異なるため、外出時には着合わせに注意するようにしましょう。

日中は要注意

特にハチの活動が盛んな日中は、特に注意が必要です。着合わせに困っている人は、薄いピンクや黄緑色などのカラーを交えてみると良いでしょう。安全性の確保に繋がるだけではなく、着合わせのバリエーションも広がります。

夜でもわかるぞ!~蜂は色の認識が少なくても臭いで敵を判別できる~

ハチは嗅覚が非常に優れており、フェロモンを嗅ぎ取ることで互いにコミュニケーションを行ないます。それだけでなく、エサや外敵を感知する際にも嗅覚が役立つのです。そのため、香水や人間の汗といった臭いに過剰に反応する傾向にあります。特に柑橘系の臭いはハチが最も好む臭いなので、エアスプレーや香水などを使用する際は細心の注意を払うようにしてください。

ハチが嫌がるニオイもある

一方、制汗剤や石鹸、シャンプーといった臭いは、ハチが嫌がる臭いになります。そのため、ハチ対策として非常に効果的です。ハチの巣の近くを通る場合や、アウトドアに出かける際は無香料の制汗剤を使用すると良いでしょう。 ここからは余談になりますが、ハチの嗅覚を活かして薬物や、危険物の探知を行なう研究が進められているそうです。このような事例からも、ハチの嗅覚が非常に優れていることが分かります。

TOPボタン